シズカゲルでシミはとれる?みんなが勘違いしている大切なこと

シズカゲルを購入したけど

シズカゲルでシミがとれない・・

シズカゲルでシミが消えない・・・

そんな悪評をごくまれに見ますが、実は、シズカゲルに含まれている成分ではシミはとれないし、消えません!

その理由をご紹介します。

シズカゲルに含まれている全成分


【有効成分】
アルブチン グリチルリチン酸ジカリウム

【その他の成分】
フランスカイガンショウ樹皮エキス、ビルベリー葉エキス、3-0-エチルアスコルビン酸、テトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビル、ユキノシタエキス、マロニエエキス、シア脂、カンゾウフラボノイド、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、オリブ油、スクワラン、1.3-ブチレングリコール、トリイソステアリン酸グリセリル、硬化ナタネ油アルコール、1.2-ペンタンジオール、精製水、アクリル酸・メタル酸アルキル共重合体、アルギン酸ナトリウム、水素添加大豆リン脂質、天然ビタミンE、カルボキシビニルポリマー、水酸化ナトリウム、フェノキシエタノール


シズカゲルの有効成分はアルブチンとグリチルリチン酸ジカリウムになっています。

それぞれの効果は、


アルブチンの効果

シミやソバカスなどのもととなるメラニン色素が、活性化する時の酵素チロナーゼを抑制する働きがあります。

グリチルリチン酸ジカリウムの効果

グリチルリチン酸二カリウムはカンゾウ(甘草)という生薬に含まれる成分のカリウム塩です。この成分はすぐれた消炎作用があり、一般用医薬品では、のどのはれや痛みを鎮める目的でかぜ薬や口腔内殺菌トローチなどに使用されます。


つまり、これからできるシミを予防する効果はあってもシミを消したり、シミをとれる効果はなくということなんです。

なのでシズカゲルはシミは消せません。

シズカゲルはシワに効果的?

シズカゲルは乾燥による小じわ対策で効能評価試験をクリアしています。

抗シワの試験内容

  1. 一定数のモニターに対し製品を使用
  2. 2週間以上テストを実施
  3. 目視と専門機器による測定でシワに対して効果的か判断

といった試験を突破しています。

人気記事↓

シミウスをシズカゲルを徹底比較

 

カテゴリー: オールインワン パーマリンク